EMSELLA(エムセラ)

エムセラとは

自分で鍛えることは非常に難しい「骨盤底筋群」骨盤底筋は重要な筋肉であり、その筋力が衰えてしまうと、尿失禁や排便障害や骨盤臓器脱など様々な症状がでてくるようになります。
骨盤底筋体操などもありますが、自身でのトレーニングは毎日の継続が難しく、なかなか続けられないのが現状かと思います。そういう方へ、EMSELLA(エムセラ)はおすすめの治療法です。
エムセラは2020年に発売され、アメリカやEUなど25か国で認可の下りており(日本では保険適応ではありません)骨盤底筋群を鍛える新しい治療機器です。
尿失禁治療だけではなく、加齢・出産などに伴う性的不快感、腰回りのダイエットに対しても治療が可能です。
女性の加齢、出産、閉経後の尿失禁や性的不快感、膣のゆるみ等に適応があります。

老化、出産、閉経は尿失禁につながるかもしれませんので治療をお勧めします。

エムセラの特徴

服を着たまま治療が可能

吸水性パッドの使用数は75%減少

 

メスを使わない非侵襲的治療

治療後すぐに日常生活を過ごせます

ダウンタイムはありません

エムセラに向いてる方

  • 咳、くしゃみ、笑いなどで軽く漏れてしまう方
  • 冷たい水を使ったときや水の音を聞いた時に、急に尿意を感じる方
  • 腹圧性及び切迫性尿失禁の両方の病態の方
  • 産後の尿漏れでお悩みの方
  • 入浴後のお湯漏れでお悩みの方

治療の内容

尿失禁症状の改善を目的とし、患者の症状を段階的に改善させていく治療方法になります。患者様の年齢、体重や重症度によって必要な施術回数や治療期間は異なります。尿失禁は完全に治る疾患ではありません。

施術時間と施術間隔

エムセラの施術時間は30分程度で、1〜2週間に1回のペースで6〜8回程度受けていただくのがおすすめです。
1回の施術で効果が実感できる場合もありますが、基本的に1クール(6回)で効果が現れ始めて、6ヶ月程度持続します。

適応部位

骨盤底筋

治療が受けられない方

• 妊娠中の方
• 産後半年以内の方
• 体内にペースメーカーなどの金属が入っている方
• 悪性腫瘍がある方
• 子宮内避妊リングを装着している方

治療後の注意点

治療後、一時的に尿漏れが起こることがありますが、これは脆弱化した骨盤底筋を急に強化したために起こるもので、通常、自然に治まります。

副作用

①治療後、トレーニングをしたように筋肉痛が発生することがあります。
② 一時的な筋肉痙攣 ③ 関節や腱における一時的な痛み
上記の副作用は通常4日間以内に治まります。

施術後の日常生活について

施術後は、以下のような点に留意してください。
① アルコールや煙草の摂取を控えること。
② 軽めの運動を心掛けること。

エムセラの費用(税込)

自費初診料 2,200円(税込)
自費再診料 1,100円(税込)

体験1回のみ  15分 3,300円
1回 30 15,000円
6回コース 各30 66,000円

エムセラのQ&A

どのような人がエムセラの治療を受けますか。

エムセラは尿失禁の解決・出産後の回復・性生活の改善を願うどの世代の女性にも当てはまる最適な選択肢です。

治療はどのような感覚ですか?

治療中にピリピリした感覚と骨盤底筋の強い収縮を感じることがありますが、痛みを感じることはありません。治療後はすぐに日常生活に戻れます。施術は出産の3ヶ月から受けることができます

治療の感覚はどのくらい必要ですか?施術回数は何回必要ですか?

当院では、患者様のニーズに合わせた施術プランを提案します。通常の治療時間は約30分、1週間に1~2回の感覚でおよそ6回の施術が必要です。

どのくらいの期間で効果を実感することができますか?

1回の施術で改善を実感する方もいらっしゃいます。施術後、2~3週間にわたって効果は向上し続けます。

TOPへ戻る
TEL:06-6773-1138 WEB予約 English Page TEL.06-6773-1138 WEB予約